pr BL小説

メメント・モリ

【今だけお得~5/8】春の花丸コミックス 特大キャンペーン 各電書で開催!

メメント・モリ 英田サキ 先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BL小説 作品DATA

著者
英田サキ 先生
イラスト・挿画
yoco 先生
翻訳
出版社
花丸文庫BLACK 白泉社
発行
2015年3月20日
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版
あらすじ
紹介PR
十八歳のアキフミ・サクライ、通称アキは、メキシコの麻薬カルテルのナンバー2、リカルド・ガルシア・セラノに育てられ、彼の命ずるままに暗殺の世界へ身を投じていた。ある晩、女装姿で敵に追われていたアキは、アメリカ人の元グリーン・ベレー、エディ・アッシャーと熱いキスシーンを演じて逃走に成功する。冷酷な養父、リカルドの愛だけど求めて孤独に生きてきたアキだったが、無骨で誠実そうなエディに初めての安らぎを見出し、惹かれていく。けれど軍人という職を捨ててメキシコへやってきたエディには、秘めた目的があって……!?

メメント・モリ 英田サキ 電子試し読み・購入

メメント・モリ 英田サキ 電子版

メメント・モリの感想

メキシコが舞台で、麻薬カルテルのお話です。ハードボイルドな内容(あらすじ参照)で、映画のようなドキドキ展開です。
特にアキがかわいいです。リカルドの命令で、あんなこともこんなこともやってしまう!アキ!すごい!
(なにかは書けないので読んでください)
DEADLOCKのユウトとディックにどこか似ているアキとエディです。で、こちらのお話はお話ですごくいい!ので、ぜひお読みください。
  • アキ、とにかくかわいい!幸せを願わずにいられない不憫受け。
  • エディ、ぼくとつとしているけどめちゃ強い元グリーンベレー。不幸な出来事があり同情を禁じ得ない。
  • yoco先生のイラスト、ばっちりです。
  • アキがリカルドの命令で、女装します!

「メメント・モリ」のネタバレ感想

この話には、アキとエディ、アキとリカルド、の関係性の2つの軸があります。アキとリカルドの関係性は二人ではどうにもならないので、そこにエディが介入してきてどっちにも変化が訪れます。そのあたりの心情が実に見事に描かれていて素晴らしかった。 メメント・モリは「死を想え」、リカルドのためならいつでも死ねるといっていたアキのメメント・モリの変化をぜひ楽しんでください。 不幸な生い立ちから幸せになるお話は、いつ読んでもいいものです。メキシコ人のリカルドが渋くてカッコよく描かれています。

Related Postこちらの記事も読まれています