pr BLマンガおすすめ

フロウフルレメディ

2/17フロウフルレメディ下巻発売されました!
【Renta!】Renta!先行&紙書籍同時配信!~3/1
【シーモア】Qpa新刊配信記念フェア~3/1

フロウフルレメディ(上)(下) 緋汰しっぷ 先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
緋汰しっぷ 先生
出版社
Qpa 竹書房
発行
(1)2023/11/16
(2)2024/2/17
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版
あらすじ
紹介PR
恋人だと思っていた相手に、とうの昔に
別れを告げられていたと知りショックで
打ちひしがれる獅子戸を明るく励ましてくれたのは
出会ったばかりの人気急上昇中の芸能人・レン。

親身に話を聞いてくれるレンを相手に酒が進む獅子戸だったが
「慰めてあげたい」と突然押し倒される。
付き合ってもいない間柄なので…と誘いを断ると
優しかった様子が豹変、天使が悪魔に…!
自分をからかうような態度に怒りを抱くも、
酔いで体が動かずレンに介抱される始末。

世間の評判とレンが自分に見せる一面とのギャップに
悶々としながらも、もう二人きりで会うことはないだろうと
たかを括っていると早々に仕事現場で遭遇してしまう。
迷惑をかけてしまったことへの申し訳なさを感じていると
どういうわけか次のオフにデートに誘われ断りきれず――?


ど天然クソ真面目なアパレルディレクター×気ままで食えない新人俳優
タイプ違いなふたりのじわりじわりと心が満ちる恋【商品解説】

フロウフルレメディ(上)(下) 緋汰しっぷ 電子試し読み・購入

フロウフルレメディ(上) 緋汰しっぷ 電子版

紙の本

フロウフルレメディ(下) 緋汰しっぷ 電子版

紙の本

あらすじ
幼少期、感情表現が苦手な子どもだったレン。
ある時周りに合わせ感情を演じることを覚え
それが今の俳優の仕事にも繋がっていた。
しかし初舞台の稽古でうまくいかない状況が重なり
精神的に崩れかかったレンは獅子戸に連絡をしてしまう。
深夜にも関わらず会いに来てくれた獅子戸に甘えるも
利用しているようで罪悪感を感じるレン。
一方の獅子戸はレンと過ごすうちに後悔が残る過去の恋から
救われたような気持ちになっていることを打ち明ける。

出会ってからともに過ごす時間が増え、
着実に関係が変わりつつある獅子戸とレンだったが――?


ど天然クソ真面目なアパレルディレクター×気ままで食えない新人俳優
タイプ違いなふたりのじわりじわりと心が満ちる恋【商品解説】

緋汰しっぷ先生、最新刊!【本の内容】

フロウフルレメディの感想

一筋縄ではいかない性格のビッチ受けが、ぐいぐい来る!どんどん行け!と心の声が止まらないBL。
前作『イリデセンスリフレクタ』の登場人物のスピンオフ。一緒に読まなくても話は分かりますので、大丈夫です。
緋汰しっぷ先生作は受けが好きなことが多く、今回も受けが好きでした。前作より好きでした。
攻めの獅子戸さんは、業界人のわりに表裏のない性格で、レンのよりどころとなっていきます。こういう人はリアルにいるとモテそうです。
最近素直な性格の受けの話が多かったのですが、ビッチ受けがやっぱり好きだなあと思い出しました。 説明に「タイプ違いなふたりのじわりじわりと心が満ちる恋」とありますが、そのとおりです。
  • ビッチ受け好きにおすすめ!
  • のんびり攻めが好きな方におすすめ。
  • 今作もタイトルは聴いたことがない!レメディぐらいしかわからんけど、読めば意味は書いてあり、納得。
  • しっとりした空気感のBLマンガ。

「フロウフルレメディ」のネタバレ感想

ネタバレ感想はありません。修正が気になる方は、紙と同じ修正のRenta!さんでどうぞ。

緋汰しっぷ先生のグッズ販売

Related Postこちらの記事も読まれています