pr BLマンガおすすめ

恋をするつもりはなかった-double-

鈴丸みんた先生の大人気BL「恋をするつもりはなかった」の続編、『恋をするつもりはなかった-double-』2/22紙電子同時発売!試し読み増量中で83Pも読めるのでぜひ!

恋をするつもりはなかった-double-【電子限定描き下ろし付き】 鈴丸みんた 先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
鈴丸みんた 先生
出版社
ドットブルームコミックスDIGITAL ホーム社
発行
2024年2月22日
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版
あらすじ
紹介PR
【電子版限定:描き下ろし&カラー扉収録!】晴れて新社会人となったロウは、恋人の佳乃と仲睦まじく順調な日々を過ごしていた。入社式では気の合いそうな同期・ニコと出会い、この先の生活に期待するが、いざ働き始めると思うように佳乃との時間がとれずもどかしさを感じることも。そんなある日、ニコの様子に異変を感じ…? 一方で、佳乃はロウに対してある不安を抱えていて――。恋を知ったチートイケメン×憂いをおびたしたたか美青年が贈る、幸せな恋の続き。特装版オリジナルデザイン両面フルカラーカバー+オール描き下ろし28P小冊子(表紙描き下ろし・描き下ろし漫画24P)の内容を収録! ※電子限定描き下ろしは通常版「恋をするつもりはなかった-double-」と共通になります。【全211ページ】

特装版 恋をするつもりはなかった-double-【電子限定描き下ろし付き】 鈴丸みんた 電子試し読み・購入

特装版 恋をするつもりはなかった-double-【電子限定描き下ろし付き】 鈴丸みんた 電子版

紙の本

恋をするつもりはなかった-double- 鈴丸みんた 電子版

紙の本

「恋をするつもりはなかった-double-」の感想

試し読み増量中で83Pぐらいまで読めるので、読んでたらやめられず、結局読んでしまうかわいさよ!紙電子同時発売、好きです。
よしのさんのかわいげも増量中で、よかった2巻。
これはこれは、もやもやするヤツですよ!
当て馬出てくると、BLってグッとよくなるもんです。同じような経験がある方、結構いるんじゃないかな?

よしのもだけど、にこちゃんがめっちゃかわいいんだが?
これ続編、にことスイであるよね?お願いします!

なんだか、結構厳しめレビューがあったのですが(感想は表現の自由があるから好きに書いていいのですけども)、全然気にしないで読んで欲しい。
眼福男子を補給したい方は特に。
2巻は1巻よりアタシ的には共感できるポイントも多く、にこちゃんという魅力的なキャラも登場しますし、よしのはかわいさ増量で、ロウくんは相変わらずイケメンで、よかったす。

ドットブルームはなんとなくえち少なめ、という印象でしたが、2巻ではパワーアップしている点もよかったです。
ネタバレはありません。シーモア修正は白抜きです。 みんた先生の男子はかわいい。精神構造的なものが女子っぽいので、大人気なのです。かわいいイケメンビームで幸せになってください。


ちるちる第11回BLアワード2020コミック部門2位、このBLがやばい!2021年度【コミック部門】4位!
「恋をするつもりはなかった」鈴丸みんた先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

恋をするつもりはなかった 鈴丸みんた 電子試し読み・購入

恋をするつもりはなかった 鈴丸みんた 電子版


紙の本

ちるちる第11回BLアワード2020コミック部門2位、このBLがやばい!2021年度【コミック部門】4位!
「恋をするつもりはなかった」鈴丸みんた先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
鈴丸みんた先生
出版社
ホーム社アイズコミックス メロキス
出版年
(1)2019年 9月(2)2024年2月22日
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子
あらすじ
紹介PR
恋愛経験なしのゲイ・佳乃はもうすぐ三十路。恋することを半ばあきらめていたが、ある日思い切って訪れたゲイバーで銀髪の青年・ロウと出会う。不思議な魅力を持つ彼に惹かれた佳乃は、勢いで身体を重ねてしまい──?
恋愛イージーモードのイケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー。

「恋をするつもりはなかった」の感想

表紙の透明感がいいです。大学生と会社員、両方イケメンのお話。
桐谷佳乃(きりたによしの)30歳は、イケメン・ゲイで抱かれたいが、付き合ったことがなく誕生日にぼっちイブを迎えるのがイヤ。三十路を迎えるのが寂しい。
思い切っていった出会い系ゲイバーで、ロウに会う。
出会い系ゲイバーっていいですね。
冒頭、いきなり桐谷の○○シーンで始まるのが刺激が強いです。
目が切れ長で、桐谷は憂い気味でロウは切りっとしてて、いい。楽しく読めました。

ちょっと惜しいなと思った点は、ロウはもともとモテるので、優しくして、たまにちょっとつれなくして、っていうのが、あーそうだねって感じしていいのに、恋人にはなれるけど本気になれない、ピークが過ぎていく人が、電車でお年寄りにやさしくしてるだけで惚れるっていう話の部分が説得力にやや欠けるような気がしました。(アタシの読解力がないだけかもしれませんけど)恋愛感情をもっと強く掻き立てるような、エピソードを入れたほうがロウが本気になっちゃった説得力が増すと思われました。(ほぼいちゃもんですすいません)その点はさておいて、イケメンを浴びるのに最高なBLなことは大人気なことからもわかりますので、 ぜひお読みくださいませ。

Related Postこちらの記事も読まれています