pr BLマンガおすすめ

ヒズ・リトル・アンバー

ヒズ・リトル・アンバー上下巻初回限定特装版2023年11/2発売しました!!

ナツメカズキ先生最新作ヒズ・リトル・アンバーの感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
ナツメカズキ先生
出版社
光文社BL COMICS『ヒズ・リトル・アンバー』特設サイト
発行
上下巻2023/11/2
おすすめ
推奨媒体
紙・電子
あらすじ
紹介PR
やもめ男と”人ならざる”青年ー待望の完全新作「ヒズ・リトル・アンバー」

ヒズ・リトル・アンバー 上 購入

ヒズ・リトル・アンバー 上 ナツメカズキ 電子版

紙の本

あらすじ
~拾い主との二人暮らし、恋心もカラダもすくすく育ってしまいました~【攻】不愛想甘やかし男やもめ ×【受】人ならざる美貌の青年。豹に変化できる謎の美青年・琥士郎はともに暮らす不愛想な男やもめ・源慈のことが好き。1999年の大晦日の夜、源慈は幼い獣姿の琥士郎を拾い育ててくれたのだ。大好きだけど言えない恋心……のはずが突如起こったカラダの異変で源慈にエッチな手助けをしてもらうことになり?! 上下巻同時発売!【全182ページ】

ヒズ・リトル・アンバー 下 電子試し読み・購入

ヒズ・リトル・アンバー 下 ナツメカズキ 電子版

紙の本

あらすじ
琥士郎は、天界で罪を犯し地上に堕とされていた。源慈との逃避行を幸せに感じたのもつかの間、ひどくなる背中の傷の痛みにひとり苦しみ耐える琥士郎。源慈は自らを思うがゆえのその姿を目の当たりにし、口づけるが…。“選択”はいつも誰かが誰かを思ってのものだった――琥士郎の犯した罪の真相が明かされるとき、源慈もまた最後の選択を迫られる。心揺さぶる完結編!◆描き下ろし本編60P超え収録!【全182ページ】

ヒズ・リトル・アンバー memento.KITTY(20P小冊子) ナツメカズキ 電子試し読み・購入

ヒズ・リトル・アンバー memento.KITTY(20P小冊子) ナツメカズキ 電子版

あらすじ
チビ豹の琥士郎は、大好きな源慈の手を見てあることに気づき――? ふたりが出会ったばかりのころのお話。※本電子書籍は紙コミックス『初回限定特装版 ヒズ・リトル・アンバー』付属の小冊子「memento.KITTY」と同じ内容です。【全20ページ】

初回限定特装版 ヒズ・リトル・アンバー (光文社BL COMICS) 紙版 購入

初回限定特装版 ヒズ・リトル・アンバー (光文社BL COMICS)

初回限定特装版 ヒズ・リトル・アンバー (光文社BL COMICS) 紙の本

「ヒズ・リトル・アンバー」の感想

ナツメカズキ先生です。無条件で読みます。おもしろい…。かわいい…。色気。ヤバイ…。
必読です!!!
諸事情がありまして晴れて光文社さんから発売が決定しました!!!やったね!
初回限定特装版の小冊子も含め電子版も出ておりますので、3冊まとめてお読みください。
ナツメカズキ先生の描くなんともいえない男たち、たまりません。
未読の方は、「I HATE」「MODS」「NIGHTS BEFORE NIGHTS」も関連しているので、ぜひに。

「ヒズ・リトル・アンバー」のネタバレ感想

ネタバレ感想は、ありません。絶対おもしろいので、本編お読みくださいませ!

Related Postこちらの記事も読まれています