pr BLマンガおすすめ

オレとあたしと新世界

『オレとあたしと新世界』ついに完結6巻10/27発売!!電子配信11/3スタート!!

オレとあたしと新世界 古宇田エン 先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
古宇田エン 先生
出版社
『オレとあたしと新世界』特設サイト
enigma COMICS オークラ出版
発行
(1)2017/3/28
(2)2017/11/28
(3)2018/11/28
(4)2021/11/26
(5)2022/11/28
(6)2023/10/27
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版

オレとあたしと新世界 古宇田エン 電子試し読み・購入

オレとあたしと新世界 1 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
同僚につれられてゲイバーやってきたマコト。金髪に彫の深い顔立ち、外国人にしか見えない彼に店子のしのぶは興味抱くが…?【全182ページ】

オレとあたしと新世界 2 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
10年の時を経て目覚めたしのぶ。百合子とマコトたちは、感動のあまり気絶したり泣き出したりと大騒ぎしていたが…!【全182ページ】

オレとあたしと新世界 3 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
ついに自分の店を持つことになったしのぶ。気づかうマコトを尻目に準備を進めるが、開店直前にアクシデントが発生し…!?【Renta!限定版】描きおろしショート漫画1Pを収録!【全184ページ】

オレとあたしと新世界 4 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
10年の眠りから目覚めたしのぶと同居を始めたマコト。だが、10年の時間差は大きく、少しずつズレが……!?【特典】Renta!限定描きおろしイラスト1枚を収録!【全169ページ】

オレとあたしと新世界 5 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
新たに同居生活を送っていたしのぶとマコト。しかしマコトの沖縄長期出張が決まり離れて暮らすことになってしまい……!?【特典】Renta!限定描きおろし漫画1枚と電子限定描きおろし漫画1Pを収録!【全184ページ】

オレとあたしと新世界 6 古宇田エン 電子版

紙の本

あらすじ
孤独を抱えたふたりの軌跡と、にぎやかな仲間たちを描いたヒューマン・ラブストーリー!ついに完結! 【収録内容】 ・『オレとあたしと新世界』33~41話 ・描きおろし漫画 ・特典漫画(1P)【全199ページ】

オレとあたしと新世界の感想

1巻の怒涛のストーリー展開、キャラが魅力的で躍動感あふれる、ドラマチックなBL!!
ゲイバーでわちゃわちゃするような、ドタバタギャグテイストを持ちつつ、人間ドラマが主体のBLです。 おねえキャラのしのぶとノンケでイケメンゴリラ王子のマコト。
絵も独特ですが、ストーリーも味わい深くて、作家様の世界が広がります。
これがデビュー作とのことですが、1巻から勢いをビシバシ感じる、熱いBLマンガです。
Renta!さんでレンタルもあるので、とりあえず3巻までは読んでみてください。やめられなくなります。
10/27に6巻が発売され、完結しました。
あとがきにもありましたが、終わる終わる詐欺みたいになっていましたけど、本当に終わってしまうと、寂しくてたまりません。
完結の6巻は、ネタバレするので書けませんが、読後幸せいっぱいになりました。

オネエの人ってなんかエネルギッシュで、パワーもらえるというか元気になりませんか?辛さを笑い飛ばしたり、そういうたくましい強さが美しい。
このマンガからもそういう幸せオーラいっぱいの元気をもらえます。
ぜひぜひ、お読みください。
  • オネエが登場するBLが読みたい方、オネエBLがお好きな方に。
  • ガチムチイケメン王子がお好きな方に。
  • キャラが濃い。愛が濃い。ゲイバーの取り巻きがおもしろい。
  • ストーリーちゃんと!のBLを読みたい方に。
  • W髭、大好き!(すいません)

「オレとあたしと新世界」5巻までのネタバレ感想

1巻:出会いのお話、怒涛のストーリー展開がすっごくおもしろい。
しのぶちゃんの大人な対応に、ノンケのマコちゃんが男ってどんな感じと襲ってくれとばかりに尋ね…。 そして事件が起きます。


2巻:すっかり大人になったマコト。地獄のリハビリをストイックに取り組むしのぶ。オネエゲイの凄まじいストイックさが描かれます。
一方で10年間の眠りから覚めたしのぶの社会復帰の速さに戸惑う誠ですが、多くは語りません。


3巻:初のシーンが登場。1巻でどちらが攻めか受けか明記されていませんが、3巻で判明します。
退院して、自分のお店を開店し、どんどん突き進むしのぶ。


4巻:ストレスで誠は、長年蓋をしていた幼い時の虐待(ネグレクト?)を夢で見るようになりうなされますが、往来で突然発作のようなパニックに襲われ、東条に助けられます。それをしのぶに告げません。沖縄に出張(実質転勤)になることもなかなか言えず、2週間前に告げ、しのぶは強がっているもののショックを隠しきれないでいます。

5巻:遠距離になる二人。誠が笑わなくなったのはしのぶのせいだと、東条に言われ、ショックを受けるしのぶ。沖縄まで会いに行きますが、お互いが遠くなっていることに気づき、お互いに不安が広がります。
誠は、沖縄でぐっすり眠れるようになりますが、しのぶが会いにきたあと、再びうなされるようになります。 6巻に続く。

修正について
特筆すべき点があります。
電子(シーモア)の修正は3巻では白抜きでしたが(紙の本だとペングシャグシャ修正で甘い)4巻で白ペングシャグシャ修正になりました。
作品の途中で修正度合いが変わるのめずらしいですかね、甘くなってうれしいです。

Related Postこちらの記事も読まれています