pr BLマンガおすすめ

ハッピー・オブ・ジ・エンド

ハッピーオブジエンド3巻完結巻紙電子同時10/17発売!

BLアワード2022ディープ部門1位!おめでとうございます!
ハッピー・オブ・ジ・エンド おげれつたなか先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
おげれつたなか先生
出版社
バンブーコミックス Qpaコレクション 竹書房
発行
(1)2021年 6月
(2)2022年 4月
(3)2023年 10月
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子
あらすじ
紹介PR
「おめでとう、生きてる」 昼下がりのゴミ捨て場、見覚えのある男の声で目が覚めた。
空腹で金もない千紘は新しい”家”探しに訪れた行きつけのバーで ド好みの男・ケイトに目を奪われ声をかけると好感触。
まさかのホテルに誘われ、いい雰囲気になったところで 突然電マでボコボコに殴られたのが1日前――。
全てを思い出すも、仲間を呼ぶケイトの様子を見て 今度こそ殺されるかもしれないと思いつつ回収された先はアパートの一室。
ケイトの目的はとある探し物で、自分が用無しだとわかると あっさり「消えて」と言い放たれるが帰る”家”もない千紘で…
謎めいたどイケ傷害男×人生底辺ヒモカス男 クソみたいな人生、愛に飢えたふたりの歪な協和音

「ハッピー・オブ・ジ・エンド」おげれつたなか 電子試し読み・書籍購入

ハッピー・オブ・ジ・エンド おげれつたなか 電子版

紙の本

ハッピー・オブ・ジ・エンド1の感想

おげれつたなか先生は大人気作家ですし、絵が素晴らしくうまいのですが、最近はシリアスか、やや病んでいるものが多かったので、これもそんな感じかなーという勝手な想定でいいたんだけれども、こっこれはなんだろう?なんかちょっと違う。シリアスはシリアスなんだけど、楽しい!やさしい!キュンとする~!そしてあっちがすごい!えろ多め!さすがQpaというか、おげれつたなか先生。読むしかありません。名作になる予感しかしないです。ぜひ、お楽しみください。

ハッピー・オブ・ジ・エンド1のネタバレ感想

発売したばかりなのでネタバレ感想はありません。 1巻完結かと勝手に思っていましたが、違いました!巻末に「to be continued」の文字があったのよっ!うれしいですね。(連載追っている方はご存知のことです) なんだか、しばらくは続いて、千紘とケイトの関係性がどうなっていくのか見守りたい気分です。

「ハッピー・オブ・ジ・エンド」2巻 電子試し読み・書籍購入

ハッピー・オブ・ジ・エンド2 おげれつたなか 電子版

紙の本

あらすじ
最悪の出会いを経て、行き場のない千紘が 浩然の元に居候をして始まった共同生活。 何かから逃げるように繰り返される引越しの中 浩然が初めて見せる表情やしぐさに戸惑う千紘だったが 心の距離が近づき、触れ合いにも甘さが混じる。 気持ちを確かめ合ったふたりは身体だけでなく心も重ね 映画館デートをしたり、プレゼントをもらったりと、 “普通の恋人”らしい穏やかな時間を過ごす日々。
そんなふたりの前にひょっこり現れた男・マヤ。 家を転々とし逃げ回るほど会いたくなかった相手を前に 動揺を隠せないでいる浩然だったが――?

「俺がいなきゃ生きていけなくなってくれ」
「……もうなってる」

痛みを抱えながら生きてきたふたり 背中を寄せ合うように過ごす“普通の幸せ” ――束の間の平穏 ★単行本カバー下画像収録★【全200ページ】

ハッピー・オブ・ジ・エンド3 おげれつたなか 電子版

紙の本

あらすじ
ふたりで過ごす穏やかな時間を脅かすマヤと、逃げるように引っ越しを繰り返す浩然と千紘。 ところがついにマヤが千紘に接触し、拉致。 浩然を親友と呼ぶ様子に違和感を覚え反論すると態度が急変したマヤに襲われ意識を失う千紘だった。

マヤの暴走から難を逃れた千紘は病院で目を覚ます。 退院後、表向きは今までと変わらず過ごすふたりだったが触れようとすると怯える千紘を見た浩然は罪悪感や憤りの感情に苛まれ自分を責める幻聴まで聞こえ始めるように。 追い討ちをかけるようにマヤから“千紘の動画”が届く。 ささやかだけど幸せな日常が壊れ始めたことに気づいた浩然はある決断をする――。

「俺のこといっぱい思い出して、それで――もう忘れろ」

欠けたものを埋め合える存在
愛を知ったからこその別れ、その先に待ち受ける結末とは――?
★単行本カバー下画像収録★【全208ページ】

「ハッピー・オブ・ジ・エンド」ドラマCD

2021年10月ドラマCDが発売されました!柏木千紘:江口拓也さん、ケイト:立花慎之介さんです!
【ドラマCD】ハッピー・オブ・ジ・エンド

【ドラマCD】ハッピー・オブ・ジ・エンド


【キャスト】柏木千紘:江口拓也、ケイト:立花慎之介

【ドラマCD】ハッピー・オブ・ジ・エンド ep.05-08 おげれつたなか 電子版


【キャスト】柏木千紘:江口拓也、ケイト:立花慎之介

ハッピー・オブ・ジ・エンドのTwitter告知

発売記念サイン会

ハッピー・オブ・ジ・エンド3の感想

おげれつたなか先生に、読ませていただきありがとうございます!という感謝しかない名作BL!
1巻を読んだ時に感じた「名作になる予感」、現実になりました。
3巻を読み終えて、映画を観たあとのような虚脱感です。そして号泣です。2023年間違いなくBLアワード2023ベスト入りでしょう。BL界の大人気作家で、常にトップを走り続けるおげれつたなか先生に、読ませていただきありがとうございます!という感謝しかない、本作です。今からでも遅くないので、1巻から揃えてぜひお読みください。全世界の腐におすすめいたします!!

同じ3巻完結だからか、どこかエスケープ・ジャニーを思わせる切なさがたまらない!です。
未読の方はあわせてどうぞ。
ネタバレ感想といっても、ほぼネタバレしてません。気になる方に、修正情報です。

ハッピー・オブ・ジ・エンド3のネタバレ感想

1巻を読んだ時に感じた「名作になる予感」、現実になりました。3巻を読み終えて、映画を観たあとのような虚脱感です。そして号泣です。2023年間違いなく年間ベスト入り、そしてその後の2人などもっと読みたいと頼むから読ませてほしい!と切に願う、名作BLとなりました。
3巻は読み終わってから表紙と帯「俺のこといっぱい思い出して、それで――もう忘れろ」 を再び見て泣く、という無限ループです。3巻は特に浩然のセリフがあまりなく、キャラの表情だけですべてを語るシーンが素晴らしかったです。BL界で大人気作家で常にトップを走り続けるおげれつたなか先生に、読ませていただきありがとうございます!という感謝しかありません。今後のご活躍も続編か、おまけみたいなものでもいいので、大いに期待して心待ちにしたいと思います。
修正は、白ペングシャグシャ修正です。紙と同じ修正がよい場合は、Renta!さんでどうぞ。


あー未読の頃に戻りたいと思うぐらい名作ばかりです。ぜひ。

Related Postこちらの記事も読まれています