pr BLマンガおすすめ

おれの初夜は何度あってもいい

楽しすぎる!オリジナリティあふれるラブコメ・タイムリープBL!!
おれの初夜は何度あってもいい 今井ささる 先生の感想・レビューと、試し読み、電子書籍、ネタバレ、おすすめ関連作品などの紹介です。

BLマンガ作品DATA

著者
今井ささる 先生
出版社
ジュネットコミックス ピアスシリーズ ジュネット
発行
2024年1月18日(紙は上下、電子は1、2巻)
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版
あらすじ
紹介PR
〇〇〇ー好きで引きこもりオタクな河東は人生の突破口を開けるために出会い系を使い〇〇〇〇〇〇ス初体験を試みる。おじさんと待ち合わせたものの怖くなってコンビニに逃げ込んだところを店員の西原に助けられる。事情を察した西原に「俺と経験してみない?」と誘われ無事初体験を果たすが、処女厨の西原に対して処女ビッチだった自分にダメ出ししながら眠りに落ちる。翌朝、昨日にタイムリープしたことに気づいた河東は『もう一度、西原と最高の初体験ができるかも』と妄想を膨らますが…。

おれの初夜は何度あってもいい 今井ささる 電子試し読み・購入

おれの初夜は何度あってもいい1 今井ささる 電子版

紙の本

おれの初夜は何度あってもいい2 今井ささる 電子版

紙の本

あらすじ
コンビニの出会い以来、河東は何度もタイムリープをして西原と初体験を繰り返すが理想の〇〇〇〇を叶えることは難しく悪戦苦闘。何回も〇〇〇〇を重ねることで体は処女でも精神がビッチ化し処女厨の西原に嫌われることを河東は恐れていた。タイムリープを繰り返し〇〇〇〇をする度にどんどんビッチになっていく自分に思い悩み同級生の名嘉さんに相談する。「会っても〇〇〇〇をしないで恋人同士のようにデートすれば良い」とアドバイスを受けるが、流されやすくてスケベな河東は〇〇〇〇を我慢できる自信がなく…!?

おれの初夜は何度あってもいいの感想

処女ビッチはお好き?オリジナリティあふれるラブコメ・タイムリープBL!!
FF様の神プレゼンで、出会い、読みました。FF様ありがとうございます!感謝。
感想書いていてもにやにやが止まりません。めちゃめちゃ楽しく、かなり潤いました、本作。

始まりはオタクでゲイの主人公・緑月が、陽キャイケメンのコンビニ定員の西原くんが好きになってしまうところから、タイプリープになり、これがおもしろい!(どんなタイムリープかは書けないので読んでください)

BLは1話にいろいろな要素を詰め込まないといけない、と以前何かのインタビューで読んだのですが、設定が商業として成功する条件をうまくクリアできるように構成されていて、それが非常によくできているうえに、ストーリーもおもしろい。
一応紙本だと上下になっていますが、完結ではないようです。
今井ささる先生コンプしたいです。作家様の「好き」が溢れていて熱量を感じるBLでした。
オリジナリティあふれるラブコメ・タイムリープBL、ぜひお読みくださーい!!

  • なんかおもしろいBL読みたいなぁ!何かない?という腐に。
  • ラブコメが楽しいタイムリープBL。SFとか構えなくてOKです。
  • どんどんビッチになっていくのが楽しい!プレイがおおく飽きない。
  • 絵がうまい!緑月のほくろがかわいい。ほくろフェチに。
  • 陰キャが陽キャに感じる心の声がとても笑えます!多様なプレイが楽しい!
  • 名嘉さんがおかしくて、リアル。こんな友達いる人いるんじゃない?

「おれの初夜は何度あってもいい」のネタバレ感想

ネタバレ感想はありません。 気になっているところがいくつか実はあります。 ・緑月はちょっと耳がとんがっているのですが、エルフなの? ・緑月の夢に出てきた人は誰? ・河東と西原って名字は対比にしている? 続編があるようなので、もしかして今後わかるといいな。 あとがきにあったボツったお話も楽しそう!でした。

BL Recomend次に読むなら このBL作品

Related Postこちらの記事も読まれています