pr BLマンガおすすめ

ギリギリアウト!~加藤考一のターン~

BLマンガ作品DATA

著者
佐藤アキヒト 先生
出版社
GUSH COMICS 海王社
発行
(1)2020/9/18
(2)~加藤考一のターン~ 2023/2/9
おすすめ
推奨媒体
紙の本・電子版
あらすじ
紹介PR
1巻:
警察関係者でサイバー犯罪を請け負う組織に所属している加藤。不覚にも加藤に捕まり、その組織で働くことになったスリ師の里中。10年前、繰り返し補導されていた里中は警察官だった加藤に初めて恋をした…。当時のことを思い出した里中はしばらく加藤の家に転がり込むことにしたが、加藤は相変わらずつれなくて――!? 2巻:
ふたりの恋は、天下無双。イケボで硬派な男前 リーダー×器用で一途な天才 元スリ師
★★電子のみで楽しめるスペシャル修正仕様★★【全267ページ】

ギリギリアウト! 佐藤アキヒト 電子試し読み・購入

ギリギリアウト!~加藤考一のターン~ 佐藤アキヒト 電子版

紙の本

ギリギリアウト!の感想

1巻読んでから間が空いたので、2巻発売のタイミングで読み返しましたが、お・も・し・ろ・かった!!
「全267ページ」という大ボリューム。 そこらに溢れているテンプレではなくて、ドラマにできそうなぐらいなBLです。
バディBLといってもいいかと思いますが、協力して事件解決するのはホームズ&ワトソンでなくてもいいものです。
里中がかわいくて、加藤はなかなかに固いところがねぇ~最高です。
全体はシリアスといえなくもないですが、独特なユーモアのセンスがいつも小気味よくて読んでいて楽しくなります。
いろんなユーモアの種類がありますが、なんかこの先生だけのユーモアな感じがアタシはしています。 そして、特に2巻後半以降が至福の時!!よかったよかった、あーなんと幸せです。

2巻までのようですが、もっと読みたいし、シリーズでしばらく続けられるなら続けてほしいです。
もっといろんな里中と加藤がみたい、あれをあれするシーンとか読みたいです。ドラマCD化もして「イケボ」を聴きたい!(編集部に要望します)

  • BLで意外と少ない、ドラマチックな展開や綿密なストーリーが楽しい!
  • 里中と加藤のバディ感が楽しい!
  • サイバー犯罪対策チームのチームワーク感が楽しい!
  • 佐藤アキヒト先生の独特なユーモアのセンスがいい!
  • 里中がかわいい!!(個人の嗜好です)

「ギリギリアウト!」のネタバレ感想

ネタバレ感想はありません。修正が神!!細刻み海苔!先生ありがとうございます!!
佐藤アキヒト先生の既刊、どれもおもしろく先生ならではのおかしさがありますのでぜひコンプリートしてくださいませ。おすすめ!

Related Postこちらの記事も読まれています